ミーティングに参加するユーザーのミーティング内機能の制限

最終更新日:

管理者は、内部ミーティングの参加・主催時に利用できるミーティング内機能を制限することができます。 ただし、ユーザーのミーティング内ポリシーに沿って、管理者は外部ミーティングに参加する場合でも特定のミーティング内機能を制限するポリシーを有効にすることもできます。 たとえば、アカウントのユーザーによるファイルの転送、画面の共有、ミーティング中のチャットの使用・表示、画面共有中の注釈の追加、ホワイトボードの共有、ミーティングのレコーディング、字幕の表示・入力などを制限することができます。 有効にすると、ユーザーが Zoom にログインして、ミーティングに参加したり、主催したりする際には、デバイスを問わずこのポリシーが適用されます。

ミーティングに参加する際にミーティング内機能を制限するための前提条件

  • プロ、ビジネス、教育機関、またはエンタープライズ向けアカウント
  • アカウント オーナーまたは管理者特権
  • Zoom サポートによって設定が有効にされていること
  • Zoom デスクトップ クライアント
    • Windows: 5.8.3 以降
    • macOS: 5.8.3 以降
    • Linux: 5.8.3 以降
  • Zoom モバイルアプリ:
    • Android: 5.8.3 以降
    • iOS: 5.8.3 以降
  • VDI クライアント: 5.8.3 以降
  • Zoom ウェブ クライアント

アカウント レベルでの外部ミーティング中の機能の制限

  1. Zoom ウェブポータルにサインインします。
  2. ナビゲーション メニューで、[アカウント管理]、[アカウント設定] の順にクリックします。
  3. [ミーティング] タブをクリックします。
  4. [ミーティング内(詳細)] の、[選択された機能をユーザーがミーティング参加時に使用できないよう制限する] へ進みます。
  5. [制限する機能を選択する] をクリックします。
  6. 制限をしたい機能の横にあるチェック ボックスをオンにします。
  • [この機能の制限を適用する範囲] で、機能の制限を適用するミーティングの種類を選択します。
    • すべてのミーティング - ユーザーが内部または外部のミーティングに参加するときに機能を無効にします。
    • 外部ミーティングのみ - ユーザーが外部ミーティングに参加する際に、この機能を無効にします。
      : 内部ミーティングに参加する場合は、内部ミーティングの設定が適用されます。
  • [ロック済み] で、unlocked-button.png をクリックして、機能の制限をロックします。
    : 制限が [すべてのミーティング] に設定され、制限がロックされている場合、ユーザー、グループ、またはアカウント レベルで設定されたミーティング中の設定は上書きされます。
  • [保存] をクリックします。
  • グループレベルでの外部ミーティング中の機能の制限

    1. グループを編集する特権を持つ管理者として、Zoom ウェブポータルにサインインします。
    2. ナビゲーション メニューで、[ユーザー管理]、[グループ管理] の順にクリックします。
    3. リストで該当するグループ名をクリックします。
    4. [ミーティング] タブをクリックします。
    5. [ミーティング内(詳細)] の、[選択された機能をユーザーがミーティング参加時に使用できないよう制限する] へ進みます。
    6. [制限する機能を選択する] をクリックします。
    7. 制限をしたい機能の横にあるチェック ボックスをオンにします。
  • [この機能の制限を適用する範囲] で、機能の制限を適用するミーティングの種類を選択します。
    • すべてのミーティング - ユーザーが内部または外部のミーティングに参加するときに機能を無効にします。
    • 外部ミーティングのみ - ユーザーが外部ミーティングに参加する際に、この機能を無効にします。
      : 内部ミーティングに参加する場合は、内部ミーティングの設定が適用されます。
  • [ロック済み] で、unlocked-button.png をクリックして、機能の制限をロックします。
    : 制限が [すべてのミーティング] に設定され、制限がロックされている場合、ユーザーレベルで設定されたミーティング中の設定は上書きされます。
  • [保存] をクリックします。
  • Zoom コミュニティ

    Zoom コミュニティの 100,000 人のメンバーの一員になってください! Zoom アカウントの認証情報でログインして、コラボレーションを始めましょう。