ウェビナー セッションのブランディングを使用する

最終更新日:

ホストは、[ウェビナー セッションのブランディング] を使用すると、出席者へのパネリスト表示方法など、セッションの外観をより詳細にコントロールできます。 ホストは、ビデオタイル背後への壁紙アップロード、パネリスト全員のバーチャル背景設定、パネリストへのデジタル名前タグの提供を行うことによって、出席者に表示するものをカスタマイズできます。

[ウェビナー セッションのブランディング] には、以下のカスタマイズが含まれます。

  • 壁紙画像: ホストは、ビデオタイルと共有コンテンツの背後にあるすべてのビューで表示されるブランドの壁紙をアップロードすることで、セッションをユニークなものにすることができます。
  • バーチャル背景の共有: ホストは、パネリストごとにバーチャル背景を設定でき、パネリストのセッション参加時に自動適用されます。
  • 名前タグ: ホストは、ブランドカラーに合わせてカスタマイズが可能な名前タグを追加できます。 名前タグはパネリストの参加時に自動適用され、ビデオの再生中に表示されます。

これらのカスタマイズを使用する場合は、以下の点を考慮してください。

  • バーチャル背景と名前タグ、そしてそれらの背後にある壁紙との調整方法。
  • 壁紙へのテキストの配置と、同時に表示するビデオタイルの数により、壁紙が目立たなくなるということ。
  • 組織のカラーやプレゼンテーションのテーマに合わせた名前タグのカラー調整。
  • ビデオタイルの配置には、カスタム ギャラリー ビューの順序を使用するということ。
  • セッション中に名前タグのテンプレートを追加で作成し、バーチャル背景を追加でアップロードすると、出席者のブランディングを調整できます。 このように昇格した外部参加者に自分とは異なる外観を持たせたい場合に有効です。

この記事では、次の項目についてご説明します。

[ウェビナー セッションのブランディング] を使用するための前提条件

  • Zoom デスクトップ クライアント
    • Windows: バージョン 5.10.0 以降
    • macOS: バージョン 5.10.0 以降
  • Zoom モバイル クライアント
    • iOS: バージョン 5.10.0 以降
    • Android: バージョン 5.10.0 以降
  • Zoom ウェブ クライアント
  • Zoom Webinars または Zoom Events のライセンスを持つ有料アカウント

:

  • 最小クライアント バージョン以前のバージョンから参加するパネリストは、割り当てられたバーチャル背景や名前タグを受け取れず、ビデオタイル背後の壁紙を表示することはできません。
  • 最小クライアント バージョン以前のバージョンから参加する出席者は、壁紙や名前タグを表示することができません。 ただし、パネリストが設定したバーチャル背景は表示されます。

[ウェビナー セッションのブランディング] の使用に関する制限事項

  • クラウドへのレコーディングとライブ ストリーミングはサポートされていません。
  • バージョン 5.8.3 から 5.9.6(macOS のみ)の出席者は、[ウェビナー セッションのブランディング] が有効で名前タグが空の状態の場合、ブラック ボックスが表示されます。 これを避けるため、Zoom では、[ウェビナー セッションのブランディング] を使用する際に、最新バージョンではない出席者がいると予想される場合は、名前タグの使用をお勧めします。

[ウェビナー セッションのブランディング] でウェビナーをスケジュールする方法

[ウェビナー セッションのブランディング] を有効にすると、ホストはこの機能を使ってセッションをスケジュールできます。 ホストは、[スケジューリング フォーム] の[ ブランディング] セクションで、画像アセットのアップロードと名前タグのスタイル デザインを行うことができます。

  1. Zoom ウェブポータルにサインインします。
  2. 登録が必要なウェビナーまたは登録不要のウェビナーのスケジューリングを開始します。
  3. [ウェビナー オプション] セクションで、[パネリスト外観のホスト コントロールを有効にする] チェック ボックスをオンにします。
  4. [スケジュール] をクリックします。

壁紙をアップロードする方法

ウェビナーの壁紙は、画面左上に固定されたワイド画面の画像になります。 壁紙は小さい画面の解像度に合わせて拡大縮小されますが、ウィンドウのアスペクト比が異なる場合は、残りの黒い領域をすべて埋めるように拡大縮小されません。

  1. [ウェビナー セッションのブランディング] でウェビナーをスケジュールしたら、[ブランディング] タブをクリックします。
  2. [ウェビナーの壁紙] セクションで [アップロード] ボタンをクリックします。
  3. デバイスから画像を検索して選択し、[開く] をクリックします。
    アップロードした画像が表示されます。
  4. (オプション)[変更] をクリックして、画像をアップロードして置き換えます。
  5. (オプション)アップロードした画像を削除する場合は、[削除] をクリックします。
    確認ダイアログが表示されたら、[削除] をクリックして確定します。
  6. (オプション)[ウェビナーの壁紙] セクションの右上にある [壁紙のプレビュー] をクリックして、アップロードした画像が 2 つのレイアウトでどのように表示されるかをプレビューします。
    • [プレビュー] ボックスの下で、以下のビューをプレビューします。
      • [スピーカー] をクリックして、アップロードした画像を [スピーカー] ビューでプレビューします。
      • [ギャラリー] をクリックして、アップロードした画像を [ギャラリー] ビューでプレビューします。

:

  • 壁紙は JPEG / JPG または 24 ビット PNG で、最大サイズは 15 MB です。
  • Zoom で推奨している画像解像度は 1920x1080 ですが、画像は 16:9 の比率にする必要があります。

バーチャル背景をアップロードする方法

[ウェビナー セッションのブランディング] を使用すると、各パネリストにバーチャル背景を割り当てることができます。 これらの機能ではすべて同じになるように調整することも、各パネリストが別々に固有の背景を持つことも可能です。

  1. [ウェビナー セッションのブランディング] でウェビナーをスケジュールしたら、[ブランディング] タブをクリックします。
  2. [バーチャル背景] セクションで、[アップロード] をクリックします。
  3. デバイスから画像を検索して選択し、[開く] をクリックします。
    アップロードした画像が表示されます。
  4. (オプション)バーチャル背景タイルにマウスカーソルを合わせて   ボタンをクリックし、そのタイルを削除します。 確認ダイアログが表示されたら、[削除] をクリックして確定します。
  5. (オプション)バーチャル背景タイルにマウスカーソルを合わせて、[デフォルトにする] をクリックします。 確認ダイアログ ボックスが表示されたら、[保存] をクリックします。
  6. (オプション)[バーチャル背景のプレビュー] をクリックして、バーチャル背景の表示方法をプレビューします。
    • [プレビュー] ボックスの下で、矢印または数字をクリックして、バーチャル背景を参照します。

:

  • バーチャル背景は JPEG / JPG または 24 ビット PNG で、最大サイズは 15 MB です。
  • Zoom で推奨している画像解像度は 1920x1080 です。
  • 最大 20 画像をアップロードできます。

バーチャル背景の管理

  1. バーチャル背景をアップロードします
  2. [バーチャル背景の管理] をクリックします。
    [バーチャル背景] のポップアップ ウィンドウが表示されます。
  3. ポップアップ ウィンドウの右上にある ボタンをクリックして、リストビューとサムネイル ビューを切り替えます
    • [タイル] ビューで、以下の操作を行います。
      • [ファイルを選択] をクリックして、追加するバーチャル背景をアップロードします。
      • バーチャル背景タイルにマウスカーソルを合わせて   ボタンをクリックし、そのタイルを削除します。 確認ダイアログが表示されたら、[削除] をクリックして確定します。
    • [リスト] ビューで、以下の操作を行います。
      • [ファイルを選択] をクリックして、追加するバーチャル背景をアップロードします。
      • バーチャル背景の左側にあるチェック ボックスを選択して、1 つまたは複数の背景を選択するか、各背景の右側にある省略記号 のオプションをクリックします。 以下のオプションが表示されます。
        • ダウンロード: 選択したバーチャル背景をダウンロードします。
        • 削除: 選択したバーチャル背景を削除します。
          確認ダイアログが表示されたら、[削除] をクリックして確定します。
  4. [完了] をクリックします。

名前タグの作成方法

名前タグは、指定されたスタイルを使用するか、カスタマイズして独自のスタイルを作成するかを選択できます。 スタイルを新規作成する場合は、タグの色や背景、テキストやグラフィック ライン要素の色をコントロールできます。

:

  • 名前タグのデフォルト スタイルはすぐに設定して使用できますが、編集や削除はできません。
  • 左側のプレビュー パネルでビューの切り替えアイコン をクリックして、デスクトップ レイアウトとモバイル レイアウトを切り替えます。
  1. [ウェビナー セッションのブランディング] でウェビナーをスケジュールしたら、[ブランディング] タブをクリックします。
  2. [名前タグのデザイン] セクションで、[+ 新規作成] をクリックします。
    [名前タグ テンプレートの追加] ウィンドウが表示されます。
  3. ポップアップ ウィンドウでは、名前タグのテンプレートをカスタマイズできます。 変更内容は、左側のプレビュー パネルでライブプレビューされます。
    • テキスト ボックスにテンプレート名を入力します。
    • テキストの色を選択します。
    • 背景の色を選択します。
    • アクセントカラーを選択します。
      : 特定のカスタムカラーを入力する場合は、[レインボー] オプションを選択します。
  4. [保存] をクリックします。
  5. (オプション)名前タグタイルにマウスカーソルを合わせて ボタンをクリックし、そのタイルを削除します。 確認ダイアログが表示されたら、[削除] をクリックして確定します。
  6. (オプション)名前タグタイルにマウスカーソルを合わせて、[デフォルトにする] をクリックします。 確認ダイアログ ボックスが表示されたら、[保存] をクリックします。
    : [現在デフォルトが割り当てられていないものを含め、すべてにこの新規デフォルトを設定する] チェック ボックスを選択すると、デフォルトの名前タグを変更し、現在デフォルトの名前タグが割り当てられていないパネリストを含め、パネリスト全員の名前タグを置き換えることができます。

名前タグの管理

  1. 名前タグを作成します。
  2. [名前タグの管理] をクリックします。
    名前タグのポップアップ ウィンドウが表示されます。
  3. ポップアップ ウィンドウの右上にある ボタンをクリックして、リストビューとサムネイル ビューを切り替えます
    • [タイル] ビューで、以下の操作を行います。
      • [+ 追加] ボタンをクリックして、名前タグを追加作成します
      • 名前タグにマウスカーソルを合わせて ボタンをクリックし、その名前タグを削除します。 確認ダイアログが表示されたら、[削除] をクリックして確定します。
    • [リスト] ビューで、以下の操作を行います。
      • [+ 追加] ボタンをクリックして、名前タグを追加作成します
      • 名前タグの右側にある省略記号 をクリックします。
        • [編集] をクリックして名前タグを編集します。
        • [削除] をクリックしてタグを削除します。
          確認ダイアログが表示されたら、[削除] をクリックして確定します。
  4. [完了] をクリックします。

セッション前にブランディングの外観を管理する方法

  1. [ウェビナー セッションのブランディング] でウェビナーをスケジュールしたら、[ブランディング] タブをクリックします。
  2. [ブランディング] タブの右上にある [外観の管理] をクリックします。
    [パネリスト] ポップアップ ウィンドウが表示されます。
  3. (オプション)[招待] タブをクリックして、ウェビナーのパネリストを追加で招待します

ホスト、代替ホスト、招待パネリストのカスタム ブランディングがプレビューされると、カスタマイズの準備ができた状態になります。 名前タグや背景は参加時に自動設定されるので、イベント当日は他の準備作業に集中できます。

[プレビュー] タブの右上にある ボタンをクリックして、リストのプレビュー ビューとサムネイルのプレビュー ビューを切り替えます

パネリスト プレビュー画面でブランディングを編集する

  1. プレビュー画像ビューにあるプレビュー画像の鉛筆アイコン をクリックして、パネリストのプレビューを編集します。
  2. (オプション)[パネリスト プレビュー] ウィンドウでビューの切り替えアイコン をクリックして、デスクトップ レイアウトとモバイル レイアウトに切り替えます。
  3. (オプション)複数のプレビュー画像がある場合は、プレビューの下部にある数字または矢印をクリックして、各パネリストのプレビューをスクロールします。
  4. [ブランディング] で、名前タグとバーチャル背景を編集します。
    1. [名前タグ] にある [名前]、[説明]、[代名詞] の各フィールドにパネリストの情報を入力します。
      入力した情報は、名前タグのプレビューに表示されます。
  5. 作成した名前タグのデザインを選択して、パネリストのプレビューに表示します。
  6. [バーチャル背景] で、アップロードしたバーチャル背景を選択して、パネリストのプレビューに表示します。
  7. [保存] をクリックします。

リストビューでブランディングを編集する

リストビューでは、パネリストごとに異なる列の下で情報を編集および入力できます。

  1. [ホストとパネリスト] で、編集するホストまたはパネリストの名前をクリックします。
    編集可能なテキスト ボックスが表示されます。
  2. [説明] にあるテキスト ボックスをクリックして、説明ラベルを入力します。 Enter キーを押してラベルを保存します。
  3. [バーチャル背景] にあるドロップダウン メニューをクリックし、アップロードしたバーチャル背景を表示して選択します。
  4. [名前タグ] にあるドロップダウン メニューをクリックし、作成した名前タグを表示して選択します。
  5. [表示] にある [プレビュー] をクリックします。
    [パネリスト プレビュー] ウィンドウに移動します。
  6. [完了] をクリックします。

ブランディングを追加する

[プレビュー] タブでは、ウェビナーにブランディングを追加するオプションが常に表示されます。

  1. [プレビュー] タブウィンドウの下部で、[+ ブランディングを追加] をクリックします。
  2. 名前タグ テンプレートの新規追加、またはバーチャル背景の新規追加を選択します。

セッション中にブランディングの外観を管理する方法

Zoom では、ウェビナー開催前にブランディングを設定することを推奨していますが、ライブウェビナーの場合は柔軟性と適応性が重要であるため、ホストはパネリストごと、およびウェビナー中にパネリストに昇格した出席者のブランディング表示を調整することもできます。

  1. 調整するビデオタイルにカーソルを合わせ、省略記号 ボタンをクリックします。
  2. [パネリストの外観を変更する] をクリックします。
    ウェブポータルの [パネリスト プレビュー] ウィンドウと同様のウィンドウが表示されます。
  3. 名前タグのテンプレートを選択して名前などの内容を追加し、バーチャル背景を選択します。
  4. [許可] をクリックします。

Zoom コミュニティ

Zoom コミュニティの 100,000 人のメンバーの一員になってください! Zoom アカウントの認証情報でログインして、コラボレーションを始めましょう。