リリースノート: 2022年5月15日

最終更新日:

Zoom Events のリリースノート

既存の機能の変更

  • 複数のタイムゾーンにまたがるセッションの時間
    複数のタイムゾーンにまたがるイベントを作成するホストは、時差に対応するために午後 11:59 を超えるセッションを作成できるようになりました。 ホストはこれまで、遅くとも午後 11:45 に終了するようにセッションを作成しなければなりませんでした。

新機能と既存機能の強化

  • イベント設定機能
    • セッションでダウンロード可能な資料
      イベント作成者は、Zoom Events 内でセッション専用の資料(PDF のみ)をアップロードし、出席者にその資料をダウンロードしてもらえるようになりました。
  • 参加者の機能
    • ホストがカンファレンスをキャンセルしたときの更新メッセージ
      出席者がアクティブなロビーにいる状態でホストがカンファレンスをキャンセルすると、現在のメッセージに代わって「このイベントはキャンセルされたため、[EventName] のロビーは閉鎖しました。このアクションについての詳細は、イベント開催者までお問い合わせください」 という新しいメッセージが、出席者に表示されるようになりました。

解決済みの問題

  • マイナーなバグ修正
  • ホスト分析ダッシュボードで Q&A 指標が空のデータをダウンロードする問題を解決しました。

クラウド ルームコネクタのリリースノート

既存の機能の変更

  • H.323/SIP ルームシステムでチャットを有効 / 無効にする
    アカウントの所有者と管理者は、ルームシステムのディスプレイにミーティング チャットが表示されている場合、それを有効または無効にできます。 この設定は、H.323/SIP 構成ページで、アカウント レベルで使用できます。

解決済みの問題

  • マイナーなバグ修正
  • 言語通訳を終了した後、オーディオが参加者に聞こえなくなる問題を解決しました。
  • Ribbon セッション ボーダー コントローラ(SBC)を介してルームシステムに接続すると、パケットロスが発生する問題を解決しました。

Zoom コミュニティ

Zoom コミュニティの 100,000 人のメンバーの一員になってください! Zoom アカウントの認証情報でログインして、コラボレーションを始めましょう。